体調不良のゴールデンウィークが終わりました

ゴールデンウィーク序盤から体調が優れなかった私と3歳の息子。
少し幼稚園にも慣れてきたところだったので残念でした。

その上、空いている病院は混んで待ち時間で疲れてしまいました。
結局、その後も寝て体を休めることしかできず、ゴールデンウィークは全て家で過ごしていました。たまにはいいかもしれませんが。

キャンプに行く予定もキャンセルのため、旦那は元気なのに時間が余ってしまいました。
それでも、体調が悪い私の代わりに家事として買いものに行ったり、すこし元気になった息子と遊んでくれたり、ご飯を作ってくれたり、お風呂を洗ってくれたりとパパの力を発揮してくれました。
おかげで、私の体調はだいぶと回復してきましたし、息子は元気に幼稚園に向かって行きました。

ゴールデンウィーク開けが一番子どもたちが泣くと聞いていましたが、休みがちだった息子は幼稚園を楽しみにしていたので、予想よりは元気に行ってくれて安心しました。

残念なゴールデンウィークでしたが、家族で家でゆっくりできるゴールデンウィークでもありました。

体調不良のゴールデンウィークが終わりました

隙間時間を見つけてDVD鑑賞楽しむこのごろ

子育てで家にいることが多くなってから、DVDレンタルをして、ゴシップガールやニキータといった海外ドラマを見ることが楽しみになりました。
海外セレブのファッションや、かっこいい言い回し、多種多様な恋愛のカタチを観ることが現実逃避になっています。
子どもが寝ている時は、かなり音量を小さくして、子どもの様子を見ながらでも、字幕なので、内容がわかるというのも魅力の一つです。
また、英語を学びたいという気持ちもあり、耳を英語に慣れさせたいという思いもありますが、現在はそこまで至っておりません。
子育てがひと段落したら、英語を学び、字幕が無くても理解出来るようになりたいと密かに考えています。
そして、映画ではなく、ドラマということが重要で、家事、子育てをしながら、空いた時間に1話だけ見よう。今日は夕方まで暇だから2話続けて見れるな!など、30分あるいは、1時間が小分けになっているドラマだからこそ、時間の目処を立てやすいのです。
これからもDVD鑑賞をしながら家事をする日々がしばらく続きそうです。

隙間時間を見つけてDVD鑑賞楽しむこのごろ