9歳の子供だもん批判してもしょうがないよ

テレビ東京の医療密着番組、救命救急リアル現場を見ていたのですが、9歳の男の子が腹痛と吐き気を訴えて搬送されて来ました。
CTを撮ったら腸閉塞になっていてやばい状態になっていたみたいです。
それで鼻からイレウス管というのでしょうか。それを腸まで入れられているわけなのですが、あまりの痛さに凄い言葉遣いで医者に反論していました。
「痛いって言ってんだろー!無視してんじゃねーよ!」とまるで豊田真由子さんばりの暴言を吐いていました。
それを見た視聴者達が「口悪いな」「親はどんな躾してるんだろう」と男の子や親を批判するコメントが沢山ありびっくりしました。
いやいや、あのくらいの年齢でしかも男の子だから口が達者な子はいっぱいいるでしょう。
そしてあれだけ痛ければやめて欲しくて口が悪くなってしまったということも考えられますし、しくしく泣いてしまうよりはあれだけ元気に反論出来る子なら大丈夫だと確信しましたよ。
あの子ももう少しすればあの時助けてくれた医師にありがとうと思える日が来ます。

9歳の子供だもん批判してもしょうがないよ

バスなら直通ですか、それにしよう今から計画します

参加するのは決めたけどどうやって行こう。週末に参加を決めたグーダドラムの体験会。場所がけっこう交通の不便なところでした。車で行くのは県外なので不安だから公共の交通機関で行くのですが、電車だと乗り継ぎが大変そうでした。会場前には駅があるようなので便利そうに見えましたが、乗り継ぎが多いと時間もお金もいるので大変そうです。昔、その会場付近に働きに行っていた父におもむろに聞いてみたら、バスで行くのがいいと教えてくれました。律儀にもバスの経路まで持っている地図で教えてくれました。聞いてみるものですね、助かりました。まだ週末まで時間はありますが、最寄駅までJRで行ってそこからバスで行くことに決めました。特に持ち物がいらないので助かります。お昼は弁当が注文出来ましたが1000円もするので節約のため自分で買っていくことにしました。それは駅前で買っておこう。そこも決めておかないとバスは直通だけど時間が掛かるし、下車して少し歩くみたいなので計画的にしておかなきゃね。うまくたどり着けるといいなぁ。

バスなら直通ですか、それにしよう今から計画します